今日は前回の投稿で載せたクライアントの2回目のレッスンでした☆

前回から中2日が経っていましたが、ご本人からは、、、
『なんか調子良い感じがする(^^)』と仰っていました!
素敵な笑顔でした✨ 人は良くなると自然と笑顔が出るものですね

そして、ご本人の中とんでもない気付きがありました!!

『左の股関節を手術したから、左に体重が乗せられないから右側に体重がかかっている。』というのがご本人の感覚としてありました。

私は心の中で、、、
【どう見ても左だよね💦笑】と思っていました、、、

ただ、それは本人に【感じて、気付いてもらう】
そうでないと本当の成長はありません。

なぜなら多くの施術家は、、、
『あなたの〇〇は◯◯になっているから、〇〇に動かす必要があります。』
と、いうフレーズ良く聞きます。。
そして、そこに施術しますよね?

でも、、、
それって本当に意味ありますか? と、問いかけたいです。。。

本人にいくらそれを投げかけた所で、本人がそれに本当の意味で気づかない限り変わらない。 原因がなぜそうなってしまうのかを本人が明確に掴んでない限り成長は絶対しない。
その方法でも目先の痛みは取れるとは思いますが、、、

このクライアントは手術してから15年は経ちますが、感覚は鋭かったですおねがい
動きの中でその癖に絞って説明した結果、、
『なるほど! 手術したことで左足が伸びにくくなって、床に足が届かない。
だから、左足に体重が潰れるような形で乗っているんだね?』と聞いてきた。

私は、、、
【素晴らしい〜〜〜!! その通りです!!!】

明確に掴んだその後は、レッスンもスムースに運びより理解を深めて行きました👍

次は4日後、課題を出したのでシッカリこなしてくれることを信じて待っています。
してこなくてもそれはそれ。

また次に伝えれば良い。