仕事上、人間関係で不満・悩みを持つ時。

『どうしたら良かったのかな?』『何をしてあげたら良かったのと思いますか?』
と、人へ助言を求める時。

ただ、そこに答えはほどんどな
いかもしれません。

その言葉をそっくりそのまま目の前の相手へ質問し、真剣に聞き、分かち合えた時。
そんな悩みは産まれない。
その悩みが自分のエネルギーを小さくする、、

それを聞けない理由は、、
『その人から嫌われたくない。』
という根本の気持ちがある。

だから、怖くて・失礼だと思うから聞けない。

その恐れを受け入れ、相手の懐に飛び越んだ時に本当の分かち合いがうまれる。

それくらい浅いコミュニケーションが人との関わりを薄めているのかもしれない。

そんな事を思いながら、セミナーに参加する前の時間を過ごしています🤣